京都きものレンタルマニュアル

前撮りは式場とは異なるロケーションで楽しむ

京都で着物体験

挙式当日や披露宴では、ゆっくり時間がとれないこともあり
前撮りを利用するカップルもいることでしょう。


どうせなら、式場とは一味違ったロケーションや設定で
思い出に残る写真撮影をしてみるのもおすすめです。


式場内では明るいライトや照明に照らされ、豪華なセットで煌びやかな撮影が
可能なので、対照的な外での撮影はガラリと雰囲気を変えることができます。


自然光特有の優しい光で陰影や太陽光の変化を収めることができるため、
味わいのある前撮りが可能になります。

太陽光を撮影に活かす


さらに水辺フォトは、穏やかな水面の動きや流れが加わり、写真に奥行きや躍動感が生まれます。
自然の中でこそ撮影できる時間の流れや光の変化も切り取る印象的な前撮りができるため、
人とはかぶらない撮影がお好みの人にも最適です。


琵琶湖湖岸は穏やかで砂浜も美しいため、夕日が沈むロケーションなどは特にロマンチックな前撮りが期待できます。


刻一刻と変化する空の色や雲の形、水の動きによって、室内の完璧に整えられたロケーションとは
また異なる水辺フォトが撮影できます。自然相手なので、必ずしも天気や気候が適した状態になるわけでは
ありませんが、それも素敵な思い出となり優しい空気感ごと残すことができるでしょう。

ドラマチックな演出も自然に馴染みます


前撮りでは演出により、指示されたポーズや向きなどのスタイルでの撮影も多くあり、
主役とは言え少々気恥ずかしい場面などもあるかもしれません。


写真慣れしていない人の場合や正装にも緊張してしまうこともあるでしょう。
そんな時でも、自然の中での前撮りならリラックスでき、より普段通りの飾らない笑顔や
二人の幸せな様子を引き出すことにもつながります。


琵琶湖湖岸の親しみやすい雰囲気は、演出次第でさり気なくもドラマチックにも
自由なイメージにできるというメリットもあります。


日本らしさが現れる風景の中で、敢えて純和風のスタイルではなく
洋装を取り入れることでメリハリの利いた前撮りにすることができます。

洋装が映えるロケーション


外国風景のようにお洒落な撮影にも、日本らしい素朴さが溢れる撮影にもできて
面白い前撮りになることでしょう。日常の延長のような気どらない風景の中でも、
洋装を取り入れることで非日常空間を生み出し、自然で優しい雰囲気を写真に収めることができます。


吸い込まれるような水平線や輝く夕日の美しさも、ロマンチックな演出にはピッタリで、
派手な設定やスタイルを無理に取り入れなくても納得のいく素敵な前撮りがきっと叶うはずです。